井岡ジムが2億円の所得隠し

 プロボクシングで世界3階級制覇した井岡一翔氏(29)が所属していた井岡ジムの運営会社「一伸」(堺市堺区)と同社社長の井岡一法氏(50)が、大阪国税局の税務調査を受け、2015年までの約4年間で約2億円の所得隠しを指摘されていたことが分かった。重加算税を含む追徴課税は1億数千万円とみられる。一伸側は取材に、「指摘を受けて納得した部分は修正して支払った」と話している。(毎日新聞)

[続きを読む]

復活模索 生産終了のバイク

終了車と似た思想のモデル開発、虎視眈々
 ホンダの人気2輪車「モンキー」が125ccエンジンを搭載し復活する。昨年から国内で販売しているバイクの生産終了が相次いだ。9月から適用された新しい排ガス規制などが背景にあるが、各社は終了車種とコンセプトの近い新モデル開発の可能性を探っている。(ニュースイッチ)

[続きを読む]

三井住友銀 西日本のATM復旧

 三井住友銀行は25日夜、大阪府や兵庫県など西日本の約120台の現金自動出入機(ATM)でシステム障害が起き、現金の引き出しや振り込みなどが一切できない状態になっていたと明かした。顧客の出入金を管理する「勘定系システム」と各支店をつなぐネットワークの一部に不具合があったという。(朝日新聞デジタル)

[続きを読む]

北京で車ショー 勢いづくEV

 【北京・赤間清広】世界最大級の自動車見本市、北京モーターショーが25日開幕、国内外の約1200社が中国で急拡大する電気自動車(EV)などの最新モデルを披露した。世界一の新車販売市場として勢いづく中国だが、米国との貿易摩擦の影響も懸念されるなど、先行き不安も漂う。(毎日新聞)

[続きを読む]

ガソリン価格 GWは高止まり?

 経済産業省資源エネルギー庁が25日発表した23日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、16日時点の前回調査から80銭値上がりし144円10銭だった。世界的な原油価格の上昇が影響しており、大型連休中もガソリン価格は高止まりする見込み。家計への負担が重くなりそうだ。(産経新聞)

[続きを読む]