飼い主探すニャ~ さいたまで猫譲渡会、子猫など30匹に通行人興味(埼玉新聞)

 埼玉県さいたま市浦和区で市動物愛護ふれあいセンター主催の猫の譲渡会が開かれた。

 譲渡会は飼い主のいない犬や猫を保護して譲渡している動物愛護団体や個人を支援しようと、年2回行われている。

 参加したのは市に登録している「わんにゃんまちかど譲渡会」「浦和キャッツ」「一般社団法人Well Cat Home」の3団体。

 まちかど譲渡会の浅尾富美子さんによると、連れてきたのは子猫を含む猫30匹。会場の浦和駅東口の市民広場では、通行する人たちが猫たちが入ったケージをのぞき込む姿が見られた。

 浅尾さんの団体だけで昨年、120匹の猫を譲渡しており、TNR(地域猫活動)では200匹の猫を世話しているという。

 浅尾さんは「人と動物がより快適に共生できる社会づくりを目指して活動を行っていきたい」と話している。

 まちかど譲渡会は、毎週土曜の正午から午後3時まで、浦和駅西口で定期的に開催。猫の譲渡は各団体による説明と審査があり、条件・審査の問い合わせは各団体へ。

【関連記事】

Related Posts

Yuzo - Related Posts

コメントを残す