イルミの“天の川”氷川参道が幻想的 光のトンネル30メートル続く(埼玉新聞)

 埼玉県さいたま市大宮区の氷川参道に、日が沈むと一足早く“天の川”が現れる。「氷川神社入り口」交差点から南へ伸びる約30メートルの光のトンネル。七色のLED電球が幻想的な世界へと連れて行ってくれる。

 このトンネルは17日から開催されているイベント「夢の力イルミネーション」の一つで、埼玉中央青年会議所が企画した。10月15日まで。

 来月7日は七夕。夜空に広がる色とりどりの星に囲まれ、中を歩くカップルは彦星と織姫のように見えた。

【関連記事】

Related Posts

Yuzo - Related Posts

コメントを残す