とのさまラボが複数種類、複数台ロボットのコントロールに対応したイベント司会アプリ「ロボ台本 MX」を開発 – ValuePress! (プレスリリース)

ロボット向けのアプリ開発、コンサルティング事業を⾏う「とのさまラボ」(所在地:東京都渋⾕区、代表:⻄⽥寛輔)は、複数種類、複数台ロボットのコントロールに対応した、イベント司会アプリ「ロボ台本 MX」を開発いたしました。

2017 年 6 ⽉ 19 ⽇

<報道関係者各位>

とのさまラボ

複数種類、複数台ロボットのコントロールに対応したイベント司会アプリ

「ロボ台本 MX」を開発

ロボット向けのアプリ開発、コンサルティング事業を⾏う「とのさまラボ」(所在地:東京都渋⾕区、代表:⻄⽥寛輔)は、複数種類、複数台ロボットのコントロールに対応した、イベント司会アプリ「ロボ台本 MX」を開発いたしました。

【ロボ台本 MX について】

従来の「ロボ台本 DX」の利点(イベントの司会に特化した簡単シナリオ作成やイベントに特化した会話アニメーション、懇親会⽤の乾杯機能、複数台の複数台の Pepper のコントロール)はそのままに、新たに複数台のロボットのコントロールに対応。第⼀弾として、Pepper と RoBoHoN に対応いたしました。

複数台の Pepper のコントロールに加え、複数台の RoBoHoN のコントロールに対応。Pepper と RoBoHoN の掛け合いを楽しむことが出来ます。もちろん、Pepper のみ、RoBoHoN のみでの動作も可能です。

【簡単シナリオ作成】

エクセルファイルに記⼊いただいたシナリオをコンバートして利⽤できます。シナリオの推敲、クライアントのやり取りをエクセルで⾏えるため、スムーズにシナリオを作成できます。もちろん、テキスト⼊⼒により任意のセリフを話すことも可能です。

【拡張アニメーション動作】

Pepper 標準の ALAnimatedSpeech を拡張、お辞儀などの動作を追加しました。従来の ALAnimatedSpeech を利⽤したアプリでは「よろしくお願いします。」と⾔っているのに、Pepper が頭を下げないなど、動作上の問題がありました。この拡張で、より⾃然な動きで話をすることが出来ます。

【タッチコミュニケーション機能】

⾳声認識が使えない会場でも、来客者と Pepper が⼿軽にふれあうことが出来ます。従来のイベント⽤アプリでは、来客者の「pepper と触れ合いたい!」という欲求に対して応えることは難しかったのですが、この機能を使うことで、来客者の満⾜度を上げることが出来ます。

【シナリオコントローラー】

台本形式のシナリオコントローラーを⽤意しました。タブレットやスマートフォンを利⽤して、外部から Pepper をコントロールできます。台本形式のため、イベントの進⾏が分かりやすく、ゲスト司会者の⽅などにも安⼼して使っていただけます。2度押し防⽌機能、進⾏状況表⽰機能なども搭載しています。

【豊富な⽀援機能】

Pepper のタブレットへの画像表⽰、乾杯機能、写真撮影時の補助機能など、イベントに特化した補助機能を搭載しています。Pepper への負荷を抑えるリラックスボタンなど、導⼊経験を活かした機能を搭載しております。

【複数台のコントロールに対応】

複数台の Pepper のコントロールに対応。⾃動制御で⾳声コントロールを⾏い、同⼀⽂章を全員でよみあげるなどの、複数台のペッパーならではの動作を可能にしました。各 Pepper に個性を持たせつつ、シンクロさせた動作が可能です。

【複数種類ロボットに対応】

Pepper と RoBoHoN のコントロールに対応。⾃動制御で⾳声コントロールを⾏い、同⼀⽂章を全員でよみあげるなどの動作を、複数ロボットで⾏うことが出来ます。各ロボットに個性を持たせつつ、シンクロさせた動作が可能です。

【ロボ台本 MX の実績について】

このアプリは、⻄尾レントオール株式会社様で導⼊していただいている「ロボ台本 DX」の拡張版となります。

1500⼈規模のイベントでの利⽤や、イベントステージでの活⽤、インターネット放送やコンサートでの利⽤など、さまざまな実績があり、ご好評を頂いております。イベントの模様は、各種メディアでもご紹介いただいております。(参考 URL:http://labo.tonosamart.com/NEWS

【ロボ台本 MX の販売について】

イベント単位、年間契約での利⽤権の販売となります。くわしくはお問い合わせください。

■「とのさまラボ」について

「とのさまラボ」は、アプリ開発や各種イベントの開催経験を活かし、ロボット向けアプリ開発、コンサルティング事業などを⾏っています。

URL:http://labo.tonosamart.com/

■お問い合わせ

担当:⻄⽥

メール:nishida1224@gmail.com

※報道資料に記載されている情報は発表⽇現在のものです。このため、内容が予告なしに変更される可能性があります。あらかじめご了承下さい。

※記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です

※ソフトバンクの Pepper を活⽤し、独⾃に開発したものです

※シャープの RoBoHoN を活⽤し、独⾃に開発したものです

Related Posts

Yuzo - Related Posts

コメントを残す