骨格筋が高速・高エネルギー効率で収縮する仕組みを解明

 大阪大学は2017年1月11日、人体の骨格筋を形作るアクトミオシン複合体繊維の立体構造を解明し、高速かつ高エネルギー効率で収縮する仕組みを世界で初めて明らかにしたと発表した。  アクトミオシン複合体の像…

Yuzo - Related Posts

コメントを残す