民泊”再開の春”待つ夫婦 – 長崎新聞

民泊"再開の春"待つ夫婦
長崎新聞
この海と山に囲まれた西海市西彼町白崎郷の自宅で、2人は昨年5月、農林漁業体験の民泊施設「小さな海から…」を始めた。 こだわりの料理と温かいおもてなし。魚釣りやピザ焼きなどを楽しんだ宿泊客は、誰もが満ち足りた表情で宿を後にした。慌ただしくも充実した日々。

and more »

Related Posts

Yuzo - Related Posts

コメントを残す