川崎の生命科学研究地区、分譲完了 JSRと川澄化学が落札 – 日本経済新聞

川崎の生命科学研究地区、分譲完了 JSRと川澄化学が落札
日本経済新聞
JSRと川澄化学工業は25日、都市再生機構(UR)が保有する川崎市殿町地区の土地の一部を落札した。両社とも生命科学関連の研究開発施設を建設し、2020年秋以降の稼働をめざす。これにより、川崎市が企業誘致を進めてきた殿町国際戦略拠点「キングスカイフロント」は …

and more »

Related Posts

Yuzo - Related Posts

コメントを残す