三木谷氏「最小投資で携帯事業者に」(SankeiBiz)



 楽天の三木谷浩史会長兼社長は27日、スペイン・バルセロナで開催中の世界最大級の携帯端末見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」で講演。参入を表明した携帯電話事業について「最小の投資で携帯電話事業者になる。携帯電話事業者のビジネスモデルのゲームチェンジャーになる」と強調した。26日に、総務省に第4世代(4G)移動通信方式の電波割り当てを申請し、既存の携帯電話大手3社に次ぐ、第4の携帯電話事業者を目指していることを明らかにした。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す