(けいざい+)われら、ホワイト企業 社員生き生き、会社を顕彰(朝日新聞デジタル)



 ホワイト企業と呼ばれる会社がある。社員を酷使するブラック企業の対極だ。社員が生き生き働くそんな会社を顕彰しようとソニーOBの土井利忠(筆名・天外伺朗〈てんげしろう〉)さんが、ホワイト企業大賞を設けて普及、啓発する運動に取り組む。
 1月、東京都内のホテルで第4回ホワイト企業大賞の表彰式があった。大賞に選ばれたのは3社。その一つ、携帯電話販売支援「ピアズ」の桑野隆司社長(41)は携帯販売員から出発した「たたき上げ」。「お客や社員を大事にする利他の心」が評価された。
 携帯販売の現場はノルマに追われ、離職者が多い厳しい職種といわれる。……本文:1,476文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社



Related Post



コメントを残す