(101年目のパナソニック)岐路に立つ:上 原点回帰、シリコンバレーから(朝日新聞デジタル)



 大きな窓に面したソファで、若い技術者たちが議論を交わす。
 「こんなものがあったら便利じゃない?」
 「こうやったらできると思うんだよね」
 やりとりを聞いていたデザイナーがパソコンをいじり、すぐに映像化。これをもとに、模型のような試作品ができあがる。
 ここは米シリコンバレーにある、パナソニックのオフィス。昨年できたばかりの、商品開発拠点だ。窓の外では、道を挟んだ向かいに立つ米アップルの本社が存在感を示している。
 メンバーは20~30代が中心の約30人。これまでに1千以上の商品やサービスの種が生まれた。……本文:1,567文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社



Related Post



コメントを残す