「挨拶」に失敗すると人間関係は崩壊する(東洋経済オンライン)



※ミセス・パンプキンへの子育て・家族関係などのお悩み相談は
専用メール、専用サイトで受け付けています。

私の実家の無礼がたたって、夫や義父母と関係が悪化しています。両家の関係改善のために、私ができることは何でしょうか。私は結婚して5年目、3歳の娘が1人おります。 以前から私の実家の母親は孫かわいさで過干渉なところがあり、それは夫から私に指摘がありました。やんわりと母には断っておりましたが、娘の誕生日を迎えたときのことです。誕生会をみんなでしないのはおかしい、孫がかわいそうだと母が言い、両家の両親を招いてやることになりました。

しかし当日、誕生会の途中で誰にも挨拶もせず、母親は帰ってしまいました。困惑する私に、皆さんには適当に言っておいてと頼まれました。途中で帰った理由は、不仲な父親と一緒に帰りたくないからでした。母が帰ったと知った父も、会が終わりそうではあったのですが、ふらっと帰ってしまいました。このことを義両親が困惑しておられることを知り、とりあえず私が謝りました。何と言い訳していいかわからなかったので、義両親と夫に、両親が途中で挨拶なしに帰ってしまった理由も率直に伝えました。

この一件が夫の逆鱗に触れ、金輪際会わない、絶縁だと言われました。 そのため七五三を祝った際は義両親だけを招きました。それを知った私の両親は失礼だと怒っております。 声をかけたかったのですが誕生会のようなことが起こらないとは限らず、今回はやめておきました。私としては仲良くとは言いませんが、両家が普通に付き合えるようになるには、私がどう振る舞うべきか、助言ください。
匿子

■非礼を詫びるよう、両親を説得しましょう

 「挨拶」は人間関係の潤滑油と言いますが、私はそれ以前の、挨拶は人間関係そのものだと思っています。それほど、挨拶がなければ、普通の人間関係は始まらないのです。

 ただ今回のケースでは、匿子様にも、挨拶に関しての認識が甘い点にあると感じました。まずは実家のご両親に、あなたの夫や義両親に、誕生会での非礼を詫びるよう説得することから始めるべきです。

 あなたは、結婚相手の希望・要望・問題意識は、明確に実家に伝えるべきでした。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す