中国ステンレス粗鋼、生産能力5300万トン超へ(日刊産業新聞)



12/27(木) 11:00配信

日刊産業新聞

 中国のステンレスの粗鋼生産能力が近い将来5300万トンを超え、現状から4割増える見通しだ。とりわけ冷延の能力が増える。国有大手の太鋼不銹鋼の張志方董事長がこのほど開催された中国ステンレス産業発展大会(中国特殊鋼企業協会主催)で需給予想について講演。張董事長は能力の過剰化によって稼働率が低下し、投資リスクが高まるとし、盲目的な投資を諌めた。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す