共英製鋼、異形棒1月販価据置き 値上げ完全浸透図る(日刊産業新聞)



12/26(水) 11:46配信

日刊産業新聞

 異形棒鋼国内最大手の共英製鋼は25日、来年1月販売分の異形棒鋼価格を全事業所で前月比据え置くと発表した。同社では11―12月販売分で2カ月連続、計4000円の値上げを実施しており、国内製品需給がタイト化する中、これまでの値上げ分の完全浸透を図りたい考えだ。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す