現代製鉄、日本産鉄スクラップ輸入 提示価格全種据置き(日刊産業新聞)



12/25(火) 10:38配信

日刊産業新聞

商社・シッパーなどによると、韓国・現代製鉄は21日に鉄スクラップ輸入の個別商談を行い、日本側に対してH2はFOBトン当たり2万9500円、HSが同3万4500円、シュレッダーは同3万4500円、新断バラが同3万7500円をそれぞれ提示し、全品種で据え置いた。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す