神鋼環境ソリュ、ごみ処理施設受注(日刊産業新聞)



 神鋼環境ソリューションは、東京都八王子市より「新館清掃施設整備及び運営事業(仮称)」を受注し、今月18日に契約を締結した。契約金額は約259億円(消費税含まず)。同事業は、八王子市から排出されるごみを処理するもので、施設の設計・施工を同社と大豊建設(東京都中央区)が実施し、20年6カ月間にわたる運営・維持管理業務を神鋼環境が出資する特別目的会社が行う。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す