日鉄住金鋼板、パネル建材製品 全品種10%上げ(日刊産業新聞)



 日鉄住金鋼板はパネル建材製品全品種について、販売価格の改定に着手し、現行比10%程度引き上げる意向を固めた。鋼板製品同様、原板価格や亜鉛、アルミなど副原料のコストアップに加え、断熱材に使用するウレタンやロックウールなどの資材価格も値上がりしており、自社での吸収は困難と判断した。対象製品は「イソバンドBL」「イソダッハR」「ニスクボード」「耐火イソバンドPro」など。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す