伊藤忠丸紅鉄鋼、中国・武漢にCC設立(日刊産業新聞)



 伊藤忠丸紅鉄鋼は21日、中国湖北省武漢市に自動車用鋼板とアルミのコイルセンターを設立すると発表した。中国鉄鋼販売会社の武漢舟越汽車材料との合弁で2019年12月に操業を始める予定。伊藤忠丸紅鉄鋼の加工の知見と武漢舟越の販売・輸送のノウハウを活用し合う。内陸部で増える自動車生産に対応し、拡大する高級鋼板とアルミ板の需要を捕捉する。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す