【速報】かぶちゃんファーム(株)ほか1社が破産、ケフィア関連倒産は合計23社に(東京商工リサーチ)



 かぶちゃんファーム(株)(TSR企業コード:422058092、法人番号:7100001023520、飯田市川路7592-1、設立平成21年3月6日、資本金900万円、鏑木武彌社長)と関連のかぶちゃん信州乳業(株)(TSR企業コード:017179351、法人番号:2100001029101、長野県下伊那郡下條村睦沢4331、設立平成28年2月12日、同社長)は10月11日、東京地裁から破産開始決定を受けた。
 負債は現在調査中。

 (株)ケフィア事業振興会(TSR企業コード:298080745、法人番号:7010001127512、千代田区、鏑木秀彌社長)のグループ会社の倒産は、ケフィア事業振興会を含めて23社となった。
 かぶちゃんファームはケフィアのグループ会社で、同じくケフィアグループで10月1日に破産開始決定を受けたかぶちゃん農園(株)(TSR企業コード:296009326、法人番号:2100001023203、飯田市、鏑木武弥社長)向けに市田柿を中心とした農産物を生産していた。長野県以外にも静岡県、山梨県、九州地域まで栽培地を広げ、平成30年2月期は売上高1億9500万円をあげていた。
 かぶちゃん信州乳業もケフィア事業振興会のグループ会社として地元の酪農協同組合から牛乳・乳製品関連商品の製造、販売事業譲り受けるかたちで事業を開始。「道の駅 信濃路下條かぶちゃん遊牧館」を運営し、観光客などを対象にヨーグルトなど乳製品を中心に販売し、平成30年2月期は売上高1億1100万円をあげていた。
 しかし、9月にケフィア事業振興会が破産を申請して以降、グループの連鎖倒産が相次ぎ、10月1日にはかぶちゃん農園も破産開始決定を受けた。こうしたなかで信用低下により関連会社2社も事業継続のめどが立たず、連鎖的に行き詰まった。

Related Post





コメントを残す