9月韓国 廃バッテリ-、対日輸入半減(日刊産業新聞)



 韓国の日本からの廃バッテリー(使用済み自動車用鉛蓄電池)輸入が減少した。韓国関税庁がこのほど発表した9月の貿易統計によると、対日輸入量は前月比50・3%減の2868トンと3カ月連続で大幅ダウンとなり、約7年ぶりの低水準。法改正によって更新できなくなった日本側の輸出ライセンスがいよいよ切れ、韓国側の輸入統計の数字にも表れてきた。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す