台風24号の農林水産業被害が23億円に 千葉県、過去10年で4番目の額(産経新聞)



 千葉県は12日、9月30日~10月1日の台風24号による農林水産業への被害額が23億1千万円になったと発表した。過去10年間の台風被害では4番目の額。県は12日、県の災害対策資金を活用し、被災した農漁業者に施設復旧などに必要な資金を無利子で融資することなどを決めた。

 被害の内訳は、猛烈な潮風によるダイコンやキャベツなど農作物への被害が約14億6200万円▽ビニールハウスや防風ネットの破損など施設の被害が約7億3600万円▽港の施設や漁船、漁具など水産関連施設の被害が約4400万円-などとなっている。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す