米鉄スクラップ 現代製鉄、355ドルで成約 割高な日本産からシフト(日刊産業新聞)



10/5(金) 17:18配信

日刊産業新聞

 商社・シッパー筋によると、韓国・現代製鉄がこのほど米国鉄スクラップをCFRトン当たり355米ドル(HMS・No.1)で成約した。東国製鋼や世亜べスチールといった他の韓国メーカーも相次いで米国からの輸入調達を決めるなど、割高な日本鉄スクラップからの米国へのシフトが続いている。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す