福井米 強力アピール デヴィ夫人起用 経済連(日本農業新聞)



 JA福井県経済連は1日、2018年産福井米キャンペーンのアンバサダーにタレントのデヴィ・スカルノさん(78)=愛称・デヴィ夫人=を起用し、大阪市で就任式を開いた。デヴィ夫人がPRするテレビCMやスーパーの販促グッズなどを活用し、米の魅力をアピールしていく。

 任期は11月末までの3カ月間。経済連は「強烈なインパクトで、福井米のPRに貢献してくれる」とデヴィ夫人に依頼。今年産から本格デビューする新品種「いちほまれ」を県外に約2000トン販売する考えで、デヴィ夫人と協力しPRする。

 就任式で、JA県5連の田波俊明会長は「高品質に仕上がった今年産の福井米を、強力に発信したい」とあいさつ。デヴィ夫人に委嘱状とたすきを手渡した。デヴィ夫人は「私はお米大好き人間。福井の米は塩をかけるだけでおいしく食べられる。かめばかむほど甘い福井米に勝てる米はない」と太鼓判を押した。

日本農業新聞



【関連記事】

Related Post



コメントを残す