マンションブランド「クラース」シリーズを展開、広島県のマンションデベロッパー(株)日本アイコムが民事再生(東京商工リサーチ)



 (株)日本アイコム(TSR企業コード:740489267、法人番号:7240001015479、広島市中区中町1-24、設立平成14年7月5日、資本金1000万円、野上和政社長)は8月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。
 申請代理人は山崎良太弁護士(森・濱田松本法律事務所、千代田区丸の内2-6-1、電話03-5223-7790)ほか7名。 
負債総額は74億8384万円(平成29年9月期決算時点)。
 広島県内を中心にマンションブランド「CLARS(クラース)」シリーズを展開していた。

Related Post





コメントを残す