古河電池 インドで車載UB、現地最大手に製販委託(日刊産業新聞)



 古河電池は16日、インドの鉛バッテリー最大手、エキサイド・インダストリーズとウルトラバッテリー(UB)の製造・販売に関するサブライセンス契約を結んだと発表した。UBは古河電池が豪研究機関と共同開発した長寿命鉛バッテリーで、インドにおいて車載用UBを製造、販売する権利をエキサイド社に付与する。現地企業と提携することでコスト競争力を高め、自動車需要の伸びが期待される地域でUBの普及を促したい考えだ。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す