銅建値、2万円下げ 年初来安値更新73万円(日刊産業新聞)



 JX金属は12日、7月積み銅建値をトン2万円引き下げ年初来安値を更新する73万円に改定したと発表した。月内推定平均は74万1900円。指標となる海外銅相場の続落を映し、先月中旬の直近高値84万円から1カ月足らずで11万円(13%)下落した。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す