東証続伸して始まる 209円高の2万2397円(産経新聞)



7/13(金) 9:37配信

産経新聞

 13日の東京株式市場は続伸して始まった。日経平均株価は、前日終値比209円66銭高の2万2397円62銭で寄り付いた。前日の米株式市場が約3週間ぶりの高値水準で取引されたことを好感し、買い注文が先行した。

 東証株価指数(TOPIX)は、11・33ポイント高の1721・01で午前の取引が始まった。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す