明治、春日部の粉ミルク工場を建て替え(産経新聞)



 明治は12日、約120億円を投じて、埼玉県春日部市の埼玉工場内に新製造棟を建設すると発表した。1970年代に建設された現在の製造棟に代わるもので、生産ラインの自動化を進め生産効率を高める。

 明治によると、新棟は5階建てで延べ床面積1万5千平方メートル。主に「ほほえみ」「ステップ」などの粉ミルクの生産を担う。7月18日に着工する。新棟での生産開始は平成32年9月ごろを予定する。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す