ユーグレナ、日本環境設計に出資(SankeiBiz)



 バイオベンチャーのユーグレナは、リサイクルベンチャーの日本環境設計(東京都千代田区)に出資した。出資額は非公表。日本環境設計が実施する第三者割当増資の一部を、ユーグレナが引き受けた。

 日本環境設計は、川崎市内に衣服のリサイクルプラントを建設し、抽出したバイオエタノールを、ユーグレナが航空機用バイオ燃料の原料として活用する。日本環境設計は2007年1月に設立。小売店などに置かれた回収箱を通じて古着を回収し、衣料に含まれるポリエステル繊維から再生ポリエステルを製造している。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す