中国税関、銅スクラップ輸入7カ月減(日刊産業新聞)



6/26(火) 11:32配信

日刊産業新聞

 中国税関が発表した2018年5月の通関統計によると、銅スクラップの輸入量は前年同月比33・3%減の21万トンで、7カ月連続して前年同月の水準を下回り、1―5月の累計数量は37・4%減の95万トンだった。アルミスクラップも40・5%減の11万トンと4カ月連続して減った。7類スクラップの輸入制限により輸入量が減った。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す