経産省 米国232条輸入制限 優先的に取り組み(日刊産業新聞)



 経済産業省は18日、2018年版不公正貿易報告書を受け、経産省の取り組み方針を発表した。報告書に新たに掲載されたのを受け、世界貿易機関(WTO)紛争解決手続きも視野に経産省として優先的に取り組む案件として、米通商拡大法232条に基づく鉄鋼・アルミ製品の輸入制限措置、中国のアルミ補助金などを加えた。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す