共栄、中津港ヤードを開設(日刊産業新聞)



 製鋼原料商社大手の共栄(本社=神戸市中央区、郡義信社長)はこれまで関東・中部・東海・北陸・播磨・水島の各地区で船積み業務を行ってきたが、全国的な海上出荷策の一環としてこのほど、大分県中津市に新断スクラップなどを在庫するストックヤードを開設した。同社初の九州地区海上出荷拠点として他商社とも連携協力を進め、国内外へのより有利な販路拡大を図る方針。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す