JFEスチールなど ミャンマーに建材薄板工場(日刊産業新聞)



 JFEスチール、JFE商事、伊藤忠丸紅鉄鋼、阪和興業は31日、シンガポール本拠のメランティ・スチールとともに、ミャンマーに建材向け薄板製造拠点を新設すると発表した。関係当局の承認を経て総投資額約8500万ドル(97億円)の工場に着工し、2020年に稼働する。溶融亜鉛めっき鋼板の年産能力18万トン、カラー鋼板で10万トンを備え、高級分野でミャンマー初の拠点を通じて、急拡大する需要に応じる。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す