高炉4社18年3月期末 個人持ち株比率低下(日刊産業新聞)



6/14(木) 12:24配信

日刊産業新聞

 新日鉄住金、JFEホールディングス、神戸製鋼所、日新製鋼の高炉メーカー4社の2018年3月期末の個人持株比率はいずれも前期末に比べて低下した。外国人持株比率はJFEHD、神戸製鋼が上昇、新日鉄住金、日新製鋼は低下した。東証株価はJFEHD、神戸製鋼が上昇、新日鉄住金、日新製鋼は下落した。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す