宝武鋼鉄、粗鋼世界トップ目指す 国内外で投資推進 年産能力1億トン超へ(日刊産業新聞)



5/21(月) 11:36配信

日刊産業新聞

 中国鉄鋼最大手の宝武鋼鉄集団は粗鋼生産世界トップを目指す。陳徳栄総経理が17日開催の中国国際鉄鋼大会(北京)で明らかにした。「昨年に重慶鋼鉄を統合し、さらに国内再編を進める」(陳総経理)ことで粗鋼の年産能力を1億トン以上に引き上げる。規模拡大とともに高級鋼の比率を高める方針。海外投資も検討し、「西アジアや東アフリカで新しいプロジェクトを実施する」(同)と国内外で能力を増やす考えだ。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す