新日鉄住金、ホットスタンプ向けGA鋼板、BNAで生産開始へ(日刊産業新聞)



5/18(金) 9:57配信

日刊産業新聞

 新日鉄住金はこのほど、宝山鋼鉄との合弁会社・宝鋼新日鉄自動車鋼板(BNA)との間でホットスタンプ部品向けの合金化溶融亜鉛めっき鋼板(GA)のライセンス供与契約をまとめ、BNAでホットスタンプ向けGA鋼板の生産に乗り出すことを決めた。日系自動車メーカーからの現地生産要請に応えるもの。すでにBNAは強度980MPa級冷間超ハイテンの生産体制を整えており、新たに軽量化の先端技術のキーの1つであるホットスタンプ向けのラインアップを加えることで、環境規制が年々高まる中国自動車市場の高度化・拡大を捉える。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す