エデンレッドなど3社、健康経営支援事業立ち上げ(SankeiBiz)



 従業員の食事補助サービス「Ticket Restaurant」(チケットレストラン)を手掛けるエデンレッドジャパン(東京都千代田区)など3社は「働く人の生産性向上委員会」を発足、サービス提供先の企業とその従業員向けに、健康経営を支援する事業を立ち上げた。2020年までの3カ年計画で食事、運動、教育の3つの視点で複数のプロジェクトを実施して生産性を向上させる。
 参加したのは、エデンレッドのほか、オフィス向けに野菜を届けるサービス「OFFICE DE YASAI」を展開するKOMPEITO(コンペイトウ、同渋谷区)、フィットネスジム運営のRIZAP(同新宿区)。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す