Aミッタル、イルバ買収で承認(日刊産業新聞)



 鉄鋼最大手のアルセロール・ミッタルは7日、イタリア高炉大手のイルバの買収に関して、欧州委員会の承認を得たと発表した。買収による競争上の懸念について2次審査に入っていたが、アルセロール・ミッタルはイタリア、ベルギーの亜鉛めっきラインなど、一部設備を売却する案を先月示しており、共同で買収を目指した伊マルチェガリアを最終的に企業連合から外すことで欧州委の承認を得た。イルバ買収に向けて大きな障壁を超えたため、近く買収手続きを完了する見込み。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す