総合商社7社、金属関連 全社が増益(日刊産業新聞)



 総合商社の2018年3月期連結決算が8日出そろったが、金属関連事業は7社とも増益となった。原料炭や鉄鉱石など金属資源、鉄鋼・非鉄金属製品の需要拡大と価格上昇が追い風となり、事業構造改革やコスト削減などの自助努力も奏功。各社は今期も高水準の利益を見込んでいる。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す