(けいざい+ 地域発)めざせ、沖縄発上場企業 地域経済底上げ、市場が支援(朝日新聞デジタル)



 沖縄県で企業が株式上場を目指す動きが目立ってきた。企業が目指すのは、東京証券取引所で一部のプロ投資家向けに開かれている「東京プロマーケット」(PM)。上場で信用力を高めた企業は、新たな投資で業績拡大を図り、地域経済の活性化も期待されている。
 那覇市中心部。ステーキ店運営「碧(へき)」本社では、レストランを模した研修施設で、新入社員が鉄板で食材を焼く研修を行っていた。
 碧は2013年にPMに上場。15年に銀行借り入れなどで9億円超を調達し、新社屋を建てた。1階にはステーキ店、地元の「あぐー豚」を楽しめるしゃぶしゃぶ店も入る。……本文:1,240文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社



Related Post



コメントを残す