30代以降向けにスタバが新商品 「大人のフラペチーノ」(SankeiBiz)



 スターバックスコーヒージャパン(東京都品川区)は8日、コーヒーとミルク、クリームなどを氷とともに撹拌(かくはん)した飲料「フラペチーノ」で、30代以降の世代をターゲットにした新商品「エスプレッソ アフォガート フラペチーノ」を9日から全国の店舗で発売すると発表した。通常と同じ量のコーヒー豆を使うものの、4分の3の湯量で抽出したエスプレッソを使って、ミルクやクリームに加えていく。ほろ苦さと甘みの両方を味わえるようにしたという。価格はトールサイズが税抜きで550円。

 フラペチーノはスタバでは主力商品となってはいるものの、30代以降の世代では、コーヒーやエスプレッソが主流となり、販売比率が下がっている。今回、「大人のフラペチーノ」と位置づけて、フラペチーノになじみのない世代の取り込みを狙う。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す