東京鉄鋼・伊藤製鉄所、資本業務提携を締結 収益改善に向け連携(日刊産業新聞)



5/1(火) 14:26配信

日刊産業新聞

 異形棒鋼電炉メーカーの東京鉄鋼と伊藤製鉄所は4月27日、同日付で資本業務提携契約を締結したと発表した。東京鉄鋼が同日付で伊藤製鉄所の株式258万8800株を追加取得し、発行済株式数の所有割合を2・17%から20・89%に引き上げ(議決権所有割合は2・19%から21・07%に引き上げ)、持分法適用関連会社となった。両社は、今回の資本業務提携を「経営統合の実現に向けた1つのステップ」(柴田隆夫・東京鉄鋼取締役兼上席執行役員)としている。

【関連記事】

Related Post





コメントを残す