回転寿司チェーン「ジャンボおしどり寿司」が民事再生(帝国データバンク)



 エコー商事(株)(TDB企業コード:200714823、資本金3000万円、神奈川県横浜市港南区日野8-4、登記面=神奈川県横浜市港南区大久保2-20-24、代表柏木克彦氏)は、4月2日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は樋口收弁護士(東京都港区赤坂2-11-7、敬和綜合法律事務所、電話03-3560-5051)ほか4名。 

 当社は、1982年(昭和57年)1月に設立され、回転寿司チェーン「ジャンボおしどり寿司」12店舗を展開。2007年12月期には年売上高約30億5800万円をあげていた。

 負債は債権者約70名に対し約15億円。

Related Post





コメントを残す