女子高生がハマる「第3次韓流ブーム」の正体(東洋経済オンライン)



5/18(金) 12:20配信

東洋経済オンライン

女子高生を中心に、いま「第3次韓流ブーム」が起きています。韓国のアイドルにあこがれ、コスメやファッションに夢中になり、現地まで赴く高校生もいるほどの流行です。今回は、そんな中高生の韓流ブームについてお話しします。

この記事の写真を見る

■K-POPだけじゃない第3次韓流ブーム

 昨年末の第68回NHK紅白歌合戦はご覧になりましたか。韓国で結成された女性アイドルグループ「TWICE」が初出場して、会場を沸かせました。小学生から大人まで絶大な人気を誇るTWICEですが、ご存じなかった人もいるでしょう。

 TWICEは女性らしいかわいらしさを強調したダンスと歌が人気のグループで、韓国人、日本人、中国人の9人の女性で構成されています。彼女たちがミュージックビデオで行う、指で泣き顔の絵文字を模した「TTポーズ」は、中高生のセルフィーで大いにまねされました。10代を対象とした調査会社AMFが2017年12月に発表した「JC・JK流行語大賞2017」でも、ヒト部門の1位にTWICEが輝いています。

 さて、ここで注目していただきたいのが、「JC・JK流行語大賞2017」にエントリーされているキーワードです。モノ部門にランキングされている「チーズタッカルビ」「ウユクリーム」も韓国発の商品なのです。チーズタッカルビは甘辛く味付けた肉や野菜にチーズをたっぷりと絡めて食べる韓国料理です。「ウユクリーム」は韓国発のコスメレーベル「3CE」が発売している美白クリームで、かわいい牛乳型パッケージも人気の理由です。

 このランキングが象徴するように、中高生は「K-POP」「グルメ」「コスメ」を軸として、韓国のカルチャーに夢中です。「冬のソナタ」に代表される韓国ドラマを基点とした第1次韓流ブーム、少女時代や東方神起といったK-POPアイドルによる第2次韓流ブームに続き、いま第3次韓流ブームが巻き起こっているのです。

■インスタ映えを知り尽くした韓国カルチャー

自分をかわいく見せることに余念がない女子高生たちは、YouTubeのメイク方法を指南する動画を毎日チェックしています。そこで数年前から支持され続けているメイクのスタイルが「オルチャンメイク」です(関連記事:白肌に赤リップ「オルチャンメイク」って何? )。「オルグル(=顔)」に「チャン(=最高)」を組み合わせた「オルチャン」がしているメイクという意味で、陶器のように真っ白な肌を作り、平行した太めの眉、垂れ目風に延ばした黒のアイライン、うるんだような赤い口紅で仕上げます。さらに韓国語で「タンバルモリ」というショートヘアやおかっぱ頭との組み合わせも多く見られます。

【関連記事】

Related Post



コメントを残す