日産 ルノーに不正情報を提供



報酬の過少記載を巡る事件、焦点は?

ゴーン容疑者が退任後に受け取ることにした報酬に関する覚書など複数の文書の存在が浮上。退任後の受領額が確定していたかどうか、つまり覚書の効力の有無が最大の焦点に。

出典:産経新聞 12/8(土)





コメントを残す