山手線に防犯カメラ 19日から



 JR東日本は17日、防犯カメラを車内に設置した山手線車両(E235系)を東京総合車両センター(東京都品川区)で報道陣に公開した。19日の営業運転から走行する。同線は1日平均約79万7000人(2016年度)が利用する首都圏の大動脈。同社は20年東京五輪・パラリンピックに向け、全50編成(550両)への設置を進める。(毎日新聞)

[続きを読む]





コメントを残す