復興事業 フジタに排除命令へ



 農林水産省東北農政局(仙台市)が発注した東日本大震災の復興事業を巡る談合疑惑で、準大手ゼネコン「フジタ」(東京都)が農政局から非公表の入札情報を事前に入手し、他社の入札を不当に妨害したとして、公正取引委員会は、独占禁止法違反(不公正な取引方法)でフジタに排除措置命令を出す方針を固めた。(読売新聞)

[続きを読む]





コメントを残す