アマゾン、ディスプレー付きスマートスピーカー発売(日経トレンディネット)



6/22(金) 12:00配信

日経トレンディネット

 アマゾンジャパンは2018年6月20日、スマートスピーカー「Amazon Echo Spot」を発表した。2.5型の円形ディスプレーを搭載するのが特徴で、ニュース、検索、買い物、音楽鑑賞などのAlexaスキル(スマホのアプリに相当)を、ディスプレーで確認しながら使えるのが特徴。7月末出荷で、直販価格は1万4980円(税込み)。

【関連画像】円形ディスプレーを搭載するスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」

 これまでのAmazon Echoシリーズはディスプレーがないため、音声のみで情報の確認や入力を行っていた。Amazon Echo Spotはディスプレーを利用することで詳細な情報を確認してタッチ操作で作業できる。たとえばニュースは動画で見ることができ、買い物なら商品の画像やレビューに付いている星の数を確認して購入できる。アマゾンジャパンでは、「音声のみのスマートスピーカーが苦手な人向け」としている。

 カメラとマイクを内蔵しており、別のAmazon Echo SpotやスマホのAlexaアプリとの間でビデオ通話をしたり、メッセージの送受信をするなどのコミュニケーション機能や、外出先や別の部屋からAmazon Echo Spotを設置した部屋の様子を確認する機能をアップデートで提供する予定。家族のコミュニケーションなどに活用できそうだ。

(文/湯浅英夫)

【関連記事】

Related Post



コメントを残す