新生活セール! Core i3搭載ダイナブックが1万2800円 価格情報・週末が狙い目(日経トレンディネット)



【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

【関連画像】重さ1.3Kg、最大11時間駆動の東芝ダイナブックが1万2800円!

 4月も既に中旬、各店とも新生活を意識したセールを実施している。特に、お買い得品が多いのが、中古ノートPCだ。

 PCコンフル秋葉原店では、4月13日(金)から東芝のCore i3搭載モバイルPC「dynabook R731/C(中古品)」を1万2800円で販売する。

 重量1.3kg、厚さ(最薄部)16.8mmの薄型ボディーで、スペック上のバッテリー駆動時間は最大11時間。Core i3-2310M(2.1GHz)、160GBのハードディスク、13.3型ワイド(1366×768ドット)の液晶ディスプレーを搭載しており、ビジネスシーンでも十分使える性能だ。元々のOSはWindows 7だが、Windows 10 Proにバージョンアップ済みだ。

 販売台数は約40台。いずれもボディーやキーボードのへたり感はほとんどない。なお、レジ会計時に「狙い目を見た」と伝えれば、800円値引きしてくれる特典も付く。手ごろなモバイルPCを探している人にはうってつけだ。

 じゃんぱら 新宿2号店では、MacBook Pro Retinaディスプレイの“ワケアリ”中古品を大幅に値引きするとのこと。

 アップルの2013年発売モデル「MacBook Pro Retinaディスプレイ ME864J/A(中古品)」は、通常価格6万4800円のところ5万4800円に。ワケアリの理由は、画面の縁のコーティング剥がれや、ACケーブルのビニール被膜破損などで、実使用に問題ないレベルだ。Macの中古品は値引きされることがほとんどないが、この週末はちょっとだけ安く購入できそうだ。

 4月14日(土)からチラシセールを開催するイオシス アキバ中央通店にも注目。「新生活応援SALE!!」と銘打ったセールの目玉は、SIMフリースマートフォン。通常価格1万2800円のアルカテル「SHINE LITE 5080F」(未使用品)を8980円に値下げする。

 クアッドコアCPUや5型ワイドの大画面液晶ディスプレーを搭載したスタイリッシュなボディーデザインが魅力だ。1300万画素のカメラ機能やSIMを2枚挿せるデュアルSIMにも対応する。

 同店では、エイスーステック・コンピューター製の中古液晶ディスプレーも整備再生品として大量入荷していた。中でもお買い得は、1万8800円の「VZ279HE(中古品)」だ。最薄部7mmと極薄、狭額縁の27型ワイド液晶ディスプレーで、解像度はフルHD(1920×1080ドット)。自宅のパソコン環境を限られた予算でアップグレードしたい人にお薦めしたい。

(文・写真/白石 ひろあき)



Related Post



コメントを残す