名古屋の名所 なぜ訪日客人気

 名古屋市の中心部・栄にある複合施設「オアシス21」が、外国人旅行者の人気を集めている。昨秋、世界最大級の旅行サイトで、「夏のフォトジェニック観光スポット」として、国内では北海道・洞爺湖に次ぐ2位に選ばれた。今も外国人旅行者が訪れているが、一体何が外国人を引きつけているのだろうか――。(朝日新聞デジタル)

[続きを読む]

池袋で中華料理店「黒龍門」などを展開していた(株)F.T.Sほか1社が破産開始決定(東京商工リサーチ)

 (株)F.T.S(TSR企業コード:300367570、法人番号:7013301034691、豊島区南池袋1-20-1、設立平成25年12月、資本金900万円、関猛士社長)と、関連会社の(株)F.T.E(TSR企業コード:015706397、法人番号:8013301037462、豊島区池袋本町2-4-8、設立平成27年8月、資本金500万円、同社長)は7月10日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には中野剛弁護士(虎の門法律事務所、港区虎ノ門1-14-1、電話03-3508-9811)が選任された。
 負債はF.T.Sが債権者76名に対し約7500万円、F.T.Eが55名に対し約2200万円、2社の負債合計約9700万円。

 両社ともに豊島区を中心に東京都内で飲食店を複数経営していた。F.T.Sは中華料理店「チャイニーズダイニング黒龍門」を豊島区池袋などで展開。雑誌やウェブメディアにも登場し、若い世代を中心に人気を得ていたほか、新規出店などの事業計画も立てていた。しかし、予定していた事業計画が頓挫し、社会保険料の負担が経営を圧迫。返済のための借入が資金繰りを悪化させた。取引先への支払いにも支障をきたし、業況改善が見込めないため、黒龍門など経営する飲食店を閉鎖し、事業を停止した。
 F.T.Eは中華料理店「金玉満堂」を複数展開していた。29年2月に出店した同池袋西口店が販売不振のため同年9月に閉店し、その出店費用などが経営に影響。資金繰りが逼迫し、30年6月に一部店舗を元従業員などに承継し事業を停止した。

市場跡地 福岡初のららぽーと

ららぽーとは九州初進出
 福岡市は19日、博多区那珂の青果市場跡地(約9ヘクタール)の再開発事業者に、三井不動産や西日本鉄道、九州電力などで構成する企業グループを選定する方針を固めた。同グループは福岡空港や博多駅に近い立地を生かし、三井不動産が展開する商業施設「ららぽーと」を核とする大型複合施設を2021年度末ごろに全面開業させる。ららぽーとは九州初進出で、核テナントとして子ども向け職業体験テーマパーク「キッザニア」を誘致する。(qBiz 西日本新聞経済電子版)

[続きを読む]

かっぱ寿司食べ放題 夜にも

 カッパ・クリエイト(横浜市)は19日、回転ずしチェーン「かっぱ寿司」の食べ放題サービス(食べホー)を25日から拡大すると発表した。新サービス名は「食べホーMAX!!」で、ランチタイムと夜の時間に設定したほか、高級ネタも対象になるコースも設けた。神奈川県内の一部店舗が対象で期間限定。事前のネット予約が必要。(毎日新聞)

[続きを読む]

日本人がやらかす海外ではヤバイ8つの仕草(東洋経済オンライン)

7/19(木) 16:00配信

東洋経済オンライン

明治維新でチョンマゲを切って洋服を選んだにもかかわらず、150年たっても変な着こなしをしているのが日本人。ワシントンで世界のエリートとともに非言語コミュニケーションを学び、ニューヨークでビジネスを展開してきた安積陽子氏の著書『NYとワシントンのアメリカ人がクスリと笑う日本人の洋服と仕草』の中から、「海外で誤解される8つのジェスチャー」をご紹介する。

 コミュニケーション上の致命的なトラブルを避けるためにも、自分とは異なる文化や宗教を持つ国々のボディランゲージを学ぶことは、国際化の時代を生きる私たちにとって大切なスキルだといえます。

 ここからは、海外(または外国人の前)で気をつけなければならない仕草についてご紹介します。

■「こっちに来て」は「あっちにいけ」の意味

 ① 手招き

 日本では掌を下に向けての手招きは「こっちに来て」を意味しますが、アメリカでは、この動作は「あっちにいけ」の意味になります。日米で意味が逆になるので注意が必要。またオーストラリアでは、人差し指だけを上げて下から手招きすると、たいへん侮辱的な意味になるので気をつけましょう。

 ② ピースサイン/逆ピースサイン

 前述したようにアメリカでは、「勝利」「平和」「ピース&ラブ」を意味しますが、ギリシャでは「くたばれ」の意味になります。掌を自分に向けた逆ピースサインは、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドでは侮辱の意味を持つので、海外で使う際には場所を選びましょう。

 ③ 親指を上げるサイン

 親指をあげるサインは、北米では「OK」「いいね!」の意味になりますが、中東、南米、西アフリカなどの一部では、侮辱の意味になります。

 ④ 親指を下げるサイン

 親指を下げるサインは、もともとは競技場で「敗者を殺せ!」の意味を持っていました。世界各国で相手を侮辱するジェスチャーなので、絶対にしてはいけません。

 ⑤ 人差し指と親指で丸を作るサイン

 人差し指と親指で丸を作るサインは、日本ではお金、アメリカでは「OK」や「いいね!」を意味しますが、ブラジル、スペイン、イタリア、ギリシャ、トルコ、ロシアなどでは、性的な侮辱になります。フランスでやると「ゼロ=役立たず=価値がない」という意味になるので、使う場所には注意が必要です。

【関連記事】

(けいざい+ 地域発)バス路線、規制か競争か 新規参入が問う地域の足 岡山(朝日新聞デジタル)

 岡山県の大手バス会社が今年2月、31の路線を廃止すると国土交通省に突然届け出た。その後、廃止届は取り下げたものの、国を相手に裁判を起こした。何を訴えているのか。「岡山の乱」が注目されている。
 4月下旬、緑色の小型バスが、新しい路線を走り始めた。JR岡山駅付近と、そこから10キロほど東にある西大寺地区を結ぶ乗り合いバス「めぐりん益野線」。運行するのは岡山市の中心部を循環する「めぐりん」を走らせている八晃(はっこう)運輸だ。
 6月上旬、益野線のバスに乗っていた市内の派遣会社に勤める女性(62)は、「安いのでこれからは毎日めぐりんに乗ろうと思う」と話した。…… 本文:1,449文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

朝日新聞社

民事再生のヤバネスポーツ、「主要取引先からの与信枠の縮小」が引き金(東京商工リサーチ)

 7月12日に東京地裁に民事再生法の適用を申請したヤバネスポーツ(株)(TSR企業コード:291015131、台東区、村川泰光社長)の債権者説明会が7月18日午後2時より、都内で開催された。会社側から村川社長のほか、申請代理人の橋本芳則弁護士(金子・中・橋本法律特許事務所)が出席。オブザーバーとして監督委員の大西裕弁護士(丸市綜合法律事務所)、債権者は約200名が参加した。
 冒頭、村川社長が民事再生法申請を謝罪。その後、申請代理人より再生手続きの概要や申請の経緯、再建方針などの説明があり、質疑応答を経て午後2時50分に散会した。

◇民事再生に至った経緯(要旨)
 2008年7月期以降、売上が下降した。リストラを図る一方で事業規模を縮小し、黒字を維持してきたが、抜本改善には至らなかった。今年4月、主要取引先の1社から、当社の脆弱な財務に懸念があるとして将来的に取引量を担保範囲内にとどめるよう与信枠の縮小要請を受けた。従来は保証金を差し入れるとともに商品在庫に対する譲渡担保を設定した上で与信取引してきた。これを受け、主要取引銀行に追加融資と例年8月に行われる短期資金融資を依頼したが、これ以上の融資は難しいと回答され、融資実行の条件として2018年7月期決算が黒字見込みとなり、主要取引先が債権保全方針を撤回することが伝えられた。当社は主要取引先に従来通りの取引条件を要請し、取引銀行に8月の短期融資実行を依頼したがいずれも事態は改善せず、資金繰りが限界に達した。

◇再建方針、当面の資金繰りは….
 基本路線としてはスポンサー型による再生を目指す。ファイナンシャルアドバイザーに山田コンサルティンググループ(株)(TSR企業コード:293181233、千代田区)を選定し、既に入札準備に取りかかっている。申請代理人によると、「複数が興味を示している旨を聞いており、8月中には正式なスポンサー契約を締結する予定」という。
 また、当面の資金繰りは、「三井住友銀行から3億~5億円のDIPファイナンスの枠を付けてもらう話も前向きに検討頂いており、問題ないと考えている」(申請代理人)。

主な質疑応答
Q.スポンサー選定のターゲットや方針、売却金額は?
A.広く募集しており、対象に制限はない。金額は候補者の中から相対的に判断することになる。
Q.少額債権の弁済予定は?
A.現時点では決まっていない。スポンサー次第となるだろう。傾斜弁済についてもこれから前向きに検討する。
Q.譲渡担保設定されている主要取引先の商品在庫の現状は?
A.納品のために出荷することを(主要取引先に)依頼している。話が固まっているわけではないが徐々に出荷ができると考えている。譲渡担保は付いているが、商売のなかで通常通り取り扱わせてほしいと依頼している。
Q.現状保有している資金は?
A.7月20日の見込み残高で1億5000万円~2億円の手元資金を確保できている。

(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2018年7月20日号掲載予定「Weekly Topics」を再編集)

【関連記事】

転送電話で「03」表示 規制へ

 着信画面に「03」で始まる番号が表示されたのに、東京ではない場所から携帯電話で発信されていた――。転送電話サービスを悪用して商品を勧誘する詐欺的なケースがあるとして、総務省は来春にも転送業者に対し、サービス利用者の本人確認などを義務づける方針を決めた。(朝日新聞デジタル)

[続きを読む]